新東京サーキット、スプリントレース参戦のススメ

千葉県市原市にある新東京サーキットより、こんにちは✩今年も各レースシリーズが始まりました!皆さんの今年の活動はどんな感じでしょうか。

さて突然ではありますが、19年度の新東京サーキット主催『NTC CUP参戦のススメ』をご紹介したいと存じます。第2戦を来月に控え、実は変わった事が多々ありまして、それらを十分に告知できていなかったようです。失礼しました。

早速ですが、ご紹介させていただきます!

c0224820_16451803.jpg
①レース運営陣が一新。
すでに開幕戦に参戦された方は気がついたと思われますが、競技長をはじめ各長関係が一新されました。実は私、大野聡は組織委員長であって、競技にも審査にも名前が入っておりません!個人的には大変良い運営体制になったと思います。競技にはモテギや全日本でもお馴染みオートパラダイス御殿場の安達さん。副競技長やコース長もすべて安達さんの運営チームで固めていただきました。そして審査には、新東京で最も長いマーシャル経験を持つ岡野さん。
私の仕事は、彼らが仕事しやすいようにコースを整える事です。たとえば…。
c0224820_16464081.jpg
c0224820_16464331.jpg

c0224820_16464518.jpg
競技用カメラの導入です。しかもそれを携帯ですぐにシェアできるようにしてあります。こうやって様々なオーガナイズチームが入っても、その方々の運営をサポートできるようなサーキットを考えております。そして経験豊かなオーガナイズチームと一緒に仕事をする事で、私はもちろん地元マーシャルも良い経験になります。19年度のNTC CUPは、この運営体制で開催させていただきます。

ちなみにカメラアングルの問題もあるので、ワザと画像を荒くして位置も動かしておりますので、予めご理解ください。

②お待たせしました掲示板!
c0224820_18162333.jpg
本当にお待たせしました!やっとです。しかし普通に電光掲示板がつくのは面白くないので結果、大型LEDモニターの設置となりました。これなら順位はもちろん、動画もOKです。色々な事ができそうです!

③参加しやすいように!
19年度より、エントリーフィーも一新しました。
c0224820_17054422.jpg
ジュニアやエントリークラスは¥9000に、SLやRMCの外部シリーズは¥11000となりました。新東京は特殊で、計測器が各参加者が用意する方向でお願いしております。だいぶ浸透してきましてポンダー所持率は、NTC CUPで70%、耐久ではほぼ100%になってきました。なので、ポンダーを所持していない方はサーキットからのレンタルになります。そうなると合計で10500~12500になります。ほかは各自の諸経費以外は必要ございません。新東京は会員登録などはありませんので、走りたい日にすぐに走行できます。今年の2月から走行料金の調整もして、昨年よりも値下げしております。ぜひご利用ください。

④5月の開催はキャンプで過ごそう!
c0224820_17423821.jpg
今年のGWも大変な混雑が予想されます。すでにサーキット周辺のホテルも埋まってきました。『せっかく行こうと思ったけど、泊まれないしなぁ』と、思ったそこのアナタさま!我々もお試しという事で第2戦のレースウィークのみ夜間の駐車場を有料で開放します。

⇒【駐車場宿泊について(ブログ記事)

家族とチーム仲間と、レースとキャンプで令和GWを楽しんでください✩

⑤コースがまたちょっと変わる
c0224820_17570705.jpeg
4月7日より、コース調整により5日ほどお休みさせていただきます。主には2~3コーナーになります。これは125ccクラス開催に向けてのコース調整になります。昨年に舗装を行った後、色々な方からの意見を頂戴してまとめた結果、コース調整となりました。とにかく、山下健太の脇を破壊した部分は絶対に直したいと思います(笑)

⇒【山下健太ブログ

4月中には調整が終わりますので、5月のレースはある意味ではみんな新レイアウトになります。新東京のレースシリーズ規定では、7戦開催で5戦有効となっております。まだ開幕戦しか開催しておりませんので、シリーズだってまだ参加大丈夫です!さらに、新東京独自の年間表彰パーティーも開催予定です♪

⇒【18年度のパーティー様子

ブワーっと書きましたが、19年度も気合入れてレースをしていきたいと思います。ぜひご参加ください!

by n-tokyo-circuit | 2019-04-03 17:50 | NTC BLOG