<   2011年 08月 ( 63 )   > この月の画像一覧

千葉県市原市で30周年を迎えた新東京サーキットより、こんにちは☆今月8月の4日と25日を使って、新東京サーキットでは初の試みであるジュニア体験教室を企画・開催しました。これは『カートの楽しさをもっと沢山の子供たちに知ってもらおう』という趣旨でした。

今回参加申込してくれたのは、全部で16名(内2名は病欠)。みんな、楽しんでくれたのかな?ちょっとでも思い出に残ってくれたら、嬉しく思います☆

そして、このイベントを企画した時点で、ふたつ返事で協力をしてくれたRS GEN様と、ZURU SPEED様には心より感謝しております。この2ショップ様の協力なくして、イベントの運営はできませんでした。そして当日のメインコーチを務め、イベントの立ち上げ時より関わってくれた平野くん、本当にありがとう!


下記、両日の様子のリンクです。ぜひご覧ください☆
c0224820_13224445.jpg

c0224820_1323930.jpg

8月4日(木)
⇒【入門編
⇒【テクニック編
⇒【最終プログラム編
⇒【閉会式(卒業式)


c0224820_13233927.jpg

c0224820_13243430.jpg

8月25日(木)
⇒【入門編
⇒【テクニック編
⇒【最終プログラム編
⇒【閉会式(卒業式)


参加してくれたジュニアたちや、協力してくれたカートショップ様たちのおかげで、私も色々な経験ができました。今回のイベントを通じて、レーシングカートという乗り物は勝ち負けを競うだけの道具ではない、と確信しました。もちろん、レースをする為の道具というのは大前提です。ただ、カートの秘めている可能性はそれだけではない、という意味です。

昔、以前の職場を辞める時、友人に

『カートってイイよな。だって、アクセルを踏めば誰でもスーパーマンになれるじゃん』

その時はなんとなく「そうかもね~」なんて思っていましたが、今はそのズレた一言が、私の中で焦点が合ってきたように感じます。他では経験することのないカートという“非日常世界”で子供たちに与える影響の度合いは、もしかしたら想像を超えるほどの“スバラシイ体験”になるはず。さらには、カートが人を勇気付け自信を持たせる道具に、なんてこともあるのでは?

まぁ、何かとマイナスなイメージが強いモータースポーツ界なんで、そういった見方も“アリ”ですかね。とりあえず、私の戯言は置いておいて(笑)、今回のジュニアカート無料体験教室は来年も開催したいと思います。いや、

開催します!


では!

[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-31 15:00 | NTC BLOG
下記ブログは個人的な内容となっております


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


8月29日、早いもので8月も終わりです。来週にNTC CUP第4戦と、NTCでは最高のイベントが控えていますが、8月の主だったイベントは無事終了。夏のナイトレースにジュニア体験教室、そしてオートスポーツ耐久イベント。特にオートスポーツの4時間耐久は忙しかった。近年では最多となる27チームもの参加をいただき、大いに盛り上がりました。来年はこの耐久レースが、新東京でもシリーズ化するので、個人的にも楽しみです☆

さて、そんな8月最後の定休日。子供たちを連れて、


蘇我アリオ


へ、行くと、またどこかのショップオーナー様に会いそうな気がしたので(笑)。そこの近くにある福田電子アリーナの公園へ行ってきました!プロサッカーのジェフ市原の本拠地がある公園で、とにかくキレイで、サッカーコートも6面以上あるような広大な施設です。

そこに、1個だけポツンと大きな遊具があります。どんなのかと紹介しますと・・・



こちら!




c0224820_14124447.jpg

c0224820_14124554.jpg




デ、、



デカイ!?


ですよね?なんかこう、大きいってだけでワクワクさせてくれます。子供たちは慣れた感じで、早々に頂上まで。まずは上の娘から・・・

c0224820_14124787.jpg


無事着地。上の子は慣れたもんで、足でブレーキしながら上手に降りてきました。一方、下の子は・・・


c0224820_14124953.jpg



上の子『こないね~』


間もなく・・・


c0224820_14125110.jpg


ガンっ!!!


勢い余って、飛び出して頭を強打!!!



うーん



期待通りの結果だ(笑)



わが娘よ、


Good Job!
(*^ー゚)b



最後に、私もスベッてみることに。ただですね、困ったことに私の体なんですが、コマークラスの最低重量に迫る勢いでして…。そんな物体が、ツルツルした路面に突入したもんですから。。。


スベるスベる


たぶん、家族の中ではトップスピードを記録してましたね。そして、結果的には


私も頭を強打


久しぶりにクラクラしましたよ。次、挑戦するときはネックガード及びヘルメット必備でガンバリマス(なにを?笑)。

夜は私の実家へ。久しぶりに外食しました。

c0224820_14125483.jpg

c0224820_14125357.jpg


ここは以前、私と同世代のカートショップスタッフを招いて、お食事会したところなんですね。一時、ここで年末の表彰パーティーしようか、と候補に上がったところでもあります。結果的には東京ディズニーランドホテルに決まりましたが、個人的にはここもスゴイ好きな場所です。

子供たちは疲れて寝てしまったので、ゆっくりとした大人の時間が。ただ、話す内容がついついサーキットの話に。日本人は休み下手と言われるようですが、否定はできませんね。

さぁ、今週はNTC CUP!がんばりましょー!


以上、個人日記でした。では☆

[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-29 10:00 | 個人日記
レンタルカートレースの元祖!
~エンジョイカートレース~
2011年 8月28日(日曜)
18:30~ 山口様グループ
c0224820_8403017.jpg


1位 石村英典 選手
2位 林宏明 選手
3位 谷澤達郎 選手

~Final Fastest Time~
林宏明 選手
48.701

またのご利用、お待ちしております☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アナタも友達や恋人、職場の仲間たちと一緒に
手ぶらでレースを楽しんでみませんか?
詳しくはお電話、もしくはホームページから♪
開催最高人数6名様から、最大は26名様まで。
お気軽にお問い合わせください!
TEL 0436-36-3139
クリック⇒【新東京サーキット公式HP
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

クリック⇒山口様フォトギャラリー♪
[PR]
レンタルカートレースの元祖!
~エンジョイカートレース~
2011年 8月30日(火曜)
16:30~ スピードソウルレーシング様グループ
c0224820_8295812.jpg

c0224820_830171.jpg

【ディビジョンA】
1位 風岡祐紀 選手
2位 庄司順朋 選手
3位 秋山竜一 選手

c0224820_8303212.jpg

【ディビジョンB】
1位 小島英了 選手
2位 佐藤裕明 選手
3位 粕川満 選手

~Final Fastest Time~
庄司順朋 選手
46.720

またのご利用、お待ちしております☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アナタも友達や恋人、職場の仲間たちと一緒に
手ぶらでレースを楽しんでみませんか?
詳しくはお電話、もしくはホームページから♪
開催最高人数6名様から、最大は26名様まで。
お気軽にお問い合わせください!
TEL 0436-36-3139
クリック⇒【新東京サーキット公式HP
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

クリック⇒スピードソウルレーシング様フォトギャラリー♪
[PR]
千葉県市原市で30周年を迎えた新東京サーキットより、こんにちは☆スッキリとした晴天に恵まれ、本日もたくさんのドライバー様、関係者様にお越しいただきました!
c0224820_1457226.jpg
c0224820_1456798.jpg


屋根付きパドックはほぼ満員。朝は少し涼しい感じがしたのですが、やっぱり上がった!残暑らしい残暑でした。近頃、読めない天気が続いていますが、くれぐれも体調管理には注意してください。ちなみに私の娘はここ最近の気温差に夏風邪になってしまいました…。はぁ~、パパ心配・・・

c0224820_14584299.jpg

c0224820_1501241.jpg

c0224820_14592833.jpg

c0224820_1503791.jpg


そんな本日、走行台数を合わせると・・・


90台オーヴァー☆

茂原サーキット様や榛名サーキット様ではレースが開催されており、つま恋サーキットでは全日本選手権の練習日。他にも様々なスケジュールが予定されている中、本当にたくさんのドライバー様にお集まりいただきました。心より感謝申し上げます!!!

c0224820_1541376.jpg

c0224820_1552524.jpg

c0224820_1564258.jpg

c0224820_1583793.jpg

c0224820_1573615.jpg


さてさて!

いよいよ来週は


NTC CUP
Round.4



が開催されます!当サーキット最高峰のローカルレース。今年も4戦目、早いですね~。シリーズの行方を大きく左右するレースになること間違いなし!代々、NTC CUPシリーズのチャンピオンには現プロドライバーの方がたくさんいらっしゃいます。未来のレーシングドライバーたちの本気の戦い、楽しみです!

エントリーの締切は

30日火曜の朝9時まで

関係者の皆様、厳守でお願いいたします。では☆

[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-28 17:00 | NTC BLOG
千葉県市原市で30周年を迎えた新東京サーキットより、こんにちは☆

c0224820_1084995.jpg

AUTO
SPORTS
EAST
JAPAN
SERISE

※上集合写真はオートスポーツ様よりお借りしました

の第4戦が開催されました。7月の第3戦を大きく上回る全27チームが参戦!当日は雨の心配もありましたが、レインタイヤに付け替える事もなく、さらには大きな事故もなく終了することができました!参加者の皆様、お疲れさまでした☆

c0224820_1715644.jpg

c0224820_9223233.jpg

c0224820_922044.jpg

c0224820_9225945.jpg


以下、結果一覧になります☆

【GT-1 class】
c0224820_1711710.jpg

c0224820_9295263.jpg

c0224820_930336.jpg

優勝…Espresso Compagni(294 Lap)
2位…力技システム(289 Lap)
3位…Team 道楽の会@SILK(288 Lap)

~GT-1 Fastest~
力技システム
42.494

【GT-2 class】
c0224820_170277.jpg

c0224820_926376.jpg

c0224820_929628.jpg

優勝…Scuderia Atoyoro(265 Lap)
2位…Team Xanaduex(264 Lap)
3位…Team TKC(263 Lap)

~GT-2 Fastest~
チームF
50.289

以上です。参加者皆様に配布したリザルトですが、一部訂正がございます。GT-2クラスのNo,6とNo,8の周回数に訂正箇所ありました。大変失礼しました。


さてさて


東日本シリーズ自体はあとアキガセサーキット様と大井松田様で1戦ずつ残っています。新東京サーキットでは今大会で最後。なんだか寂しいですね。こういった機会がないと耐久を楽しんでいるドライバー様との交流がなくなってしまいます。

しかし!

来年度は新東京サーキットでもスポーツカートレースがシリーズ化します!基本的なレギレーションはオートスポーツ様と合わせる形になるかと思われます。新東京らしく、参加者の方に楽しんでいただける内容を目指しますのでお楽しみに~☆

c0224820_9235151.jpg

c0224820_9231077.jpg


上写真は、今大会エントリーの99号車 RJ Racing様。担当スタッフの方から『ぜひこれを見てほしい!』と言われ、見てみると…。


ガソリンタンクは空!!!

そして、

ホースにちょっことだけ!!!

あと1~2周していたらガス欠…。最後まで諦めず、ギリギリまで走り攻めました。RJ Racingの方々だけでなく、4時間を見事走りきった皆様にお伝えしたい!


お疲れ様でした!


今大会の様子はAUTOSPORTS様のブログでもご紹介いただいております。下記リンクより、どうぞ☆
⇒【AUTOSPORTSブログ


では☆

[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-27 17:00 | NTC BLOG
千葉県市原市で30周年を迎えた新東京サーキットより、こんにちは☆題名の通りです!!!先日開催されました、

SUMMER
NIGHT
DREAM
RACE


の模様が、東京中日スポーツに掲載されております!

c0224820_1044799.jpg

c0224820_1044484.jpg

c0224820_10443652.jpg


熱耐夜!

いいですね~(笑)。サマーナイトにご参加いただいたお客さまは、ぜひお買い求めください!では☆

[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-26 10:00 | NTC BLOG
千葉県市原市で30周年を迎えた新東京サーキットより、こんにちは☆

c0224820_1431190.jpg

c0224820_1431368.jpg


8月25日の夕方を使って、夏限定のジュニアカート体験教室を開催しました。この企画は【カートの楽しさをもっと沢山の子供たちに知ってもらおう】というのが趣旨で始まりました。

すべてのプログラムを終え、最後の表彰式へ。みんな、最高のパフォーマンスを発揮してくれたと確信しております。そんなジュニアカート体験教室に参加してくれた選手へ、最後に卒業の証をプレゼント!

c0224820_143158.jpg

c0224820_143174.jpg


↑世界に数枚しかない(当たり前か。笑)新東京サーキットだけのオリジナル卒業メダル。それを各コーチから、参加してくれた選手のみんなへ手渡し。。。ご紹介しましょう。

※紹介する順番はお申込いただいた順番になります。


c0224820_1425850.jpg

酒井健太選手
(さかい・けんた)


c0224820_143273.jpg

茂利樹選手
(もり・たつき)


c0224820_143483.jpg

西脇虎之介選手
(にしわき・とらのすけ)


c0224820_14364.jpg

西脇小町選手
(にしわき・こまち)


c0224820_143791.jpg

蓬来雄太選手
(ほうらい・ゆうた)


c0224820_1431014.jpg

後藤敦也選手
(ごとう・あつや)

以上、6名です。お申込のあった2名は体調不良により欠席でした。ジュニアカート体験教室で感じたことを、友達やクラスメートに教えてあげてください。また乗りたいなと思ってくれたなら、お父さんお母さんの手伝いをたくさんして、一緒に走りにきてくださいね☆

スタッフ一同、いつでもお待ちしております!

では☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログリンク

⇒【入門編

⇒【テクニック編

⇒【最終プログラム編
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-25 22:00 | NTC BLOG
千葉県市原市で30周年を迎えた新東京サーキットより、こんにちは☆8月4日の夕方を使って、夏限定のジュニアカート体験教室を開催しました。この企画は【カートの楽しさをもっと沢山の子供たちに知ってもらおう】というのが趣旨で始まりました。さぁ、いよいよ卒業試験になる、

特設コースにチャレンジ!

これは、当サーキットのバックストレートをスタート地点とし、ゴールのセンターラインまで単独で走行し完走することを目的として考えられました。まずは、全員でドライバーズミーティング・・・

c0224820_13445881.jpg

c0224820_13445926.jpg

c0224820_13451279.jpg


みんなとーっても真剣!そして、ひとりずつレーシングスーツに着替え、いざ最終試験へ!!!

c0224820_1346509.jpg

c0224820_13452836.jpg


ほんの2時間前までは、レーシングカートなんて触ったことも乗ったこともない子供たちが、最後にはたったひとりでサーキットを走行しているではありませんか!前回もそうでしたが、これにはやはりなにか、グッとくる想いがあります。みんな、走ってくれて本当にありがとう!立派だったよ!!!


今回の企画をした時点で『こんな短い時間で、子供たちを走らせても大丈夫なのか!?』と、よく検討をしましたが、見事にそんな不安を吹き飛ばしてくれました。

イベント終了後、メインコーチを勤めてくれた平野が言っていましたが、

『子供が秘めている可能性は無限

激しく同意します。そして、我々スタッフもたくさんの良い経験ができました。参加してくれたみんなの心の片隅に、今回の事が残ってくれれば幸いに思います。学校が始まったら、みんなに自慢してね☆笑


さてさて


下記リンクより、参加者全員のフォトギャラリーが拝見できます。ぜひご覧ください!

↓↓下記をクリック↓↓

☆続きはココをクリック☆
[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-25 21:00 | NTC BLOG
千葉県市原市で30周年を迎えた新東京サーキットより、こんにちは☆8月25日の夕方を使って、夏限定のジュニアカート体験教室を開催しました。この企画は【カートの楽しさをもっと沢山の子供たちに知ってもらおう】というのが趣旨で始まりました。最初に入門編と題して、マシンの基本的な操作を学んでもらいましたが、次のプログラムは、具体的なマシンコントロールを含むテクニック編です!

前回の様子をチェック⇒【8月4日のブログ

c0224820_13305580.jpg

c0224820_13305896.jpg


↑上の風景は8の字走行を習得してもらうための、体を使ったイメージトレーニング。楽しそうに見えますが、本人たちは大真面目。乗車する前に、実際にコースを歩いたり走ったりして確認するのは、ドライバーの基本なんですね。

c0224820_1331940.jpg

c0224820_13312110.jpg

c0224820_13312293.jpg


8の字走行の後は、特設ミニコースにチャレンジ。ここでは、100m以上を単独で走ることが目標。もちろん最初は各コーナーポストにスタッフを配置。ひとりで走るっていうのは、とてもプレッシャーですし、初めてならなおさら緊張します。それでも、みんな頑張って走行。スタッフたちも指導に熱が入ります!

c0224820_13364226.jpg

c0224820_13365388.jpg


このプログラムも全員が無事に消化!次はいよいよ最後のプログラム

特設コースにチャレンジ!

果たして・・・???



↓↓↓続きのフォトギャラリーは下記よりクリック↓↓↓

☆続きはココをクリック☆
[PR]
by n-tokyo-circuit | 2011-08-25 20:00 | NTC BLOG