フォーミュラースカラシップ制度、開始!

千葉県市原市にある新東京サーキットより、こんにちは☆

c0224820_1529457.jpg


フォーミュラー
スカラシップ
制 度 始 動


上記に書いてある通りになりますが、新東京サーキットのカートレースから4輪へのステップアップを後押しする企画がはじまりました。スカラシップといっても、昔はよくあったイベントなので、なんら目新しい事はありません。本来、カートのオーガナイザーやショップ/チームはドライバーのキャリアをサポートする役目があります。ですから、こういった企画は率先してやるべき事だと思っておりました。

モータースポーツにおいて、カートからその先のキャリアに行くには、大きな大会に出て成績を収める事でしか開かれない、狭き門なのでしょうか。たしかに我々カート業界の都合だけで言えば、その通りです。

しかし過去、【石浦宏明】選手は21歳の時にローカルのカートレース経験だけでこのオーディションに受かりました。新東京の元スタッフである武田氏もこのオーディションに受かってフォーミュラーデビューを果たし、FJの日本一決定戦で優勝してアメリカに行きました。そういった経緯から申し上げますと、一概には言い切れないと思います。

本当であれば来年度からやろうと思っていたこの制度ですが、思ったよりも早く準備が整い今年の賞典に加えることとなりました。

なぜSSクラスか?それは・・・

石浦選手が
2001年
NTC CUP、SSクラス
シリーズチャンピオン


だからです。01年でSSチャンピオン、その翌年には【FTRS】に!それに、最近の125ccクラス(MAXやX30)はメーカーの努力が素晴らしく、賞典も『世界選手権』など手厚い。しかしSSはないんですよ。今年もいいドライバーが沢山いるのにもったいない。4輪(フォーミュラー)というだけで文句がある人がいますが(笑)、モータースポーツにおいて自身を試せるいい機会だと思って、ぜひ挑戦してください!

新東京はアナタのキャリアを応援します!

[PR]
by n-tokyo-circuit | 2015-12-05 17:22 | NTC BLOG