【速報】2014年度レースシリーズ、クラス編成について

千葉県市原市にある新東京サーキットより、こんにちは☆さて、題名の通りですが先日の会議で決定した事項をブログにて、簡単に発表いたします。正式な決定はまた後日になります。来年度のカートレースも、ぜひ新東京サーキットをよろしくお願いいたします!

⇒【2014年度レーススケジュールver.1】(PDF)

◆レースシリーズ◆
NTC CUP SERIES(年6回)

NTC MAX CHALLENGE(年6回)
※チャレンジカップはMAX CHALLENGEとして来年より開催されます。

NTC SPORTKART SERIES(年4回)

<スポット>フレッシュマンレース(年4~5回を予定)

全日本カート選手権、東地域第2戦(2014/05/18)

◆NTC CUP SERIES◆

YAMAHA CADET OPEN
(現在SLOで調整中)

Sクラス
(タイヤはYOKOHAMAに変更)

YAMAHA SS
(現在SLOで調整中)

YAMAHA Super SS
(現在SLOで調整中)

セルオープン
(2013年度から変更は特になし)

パンサー
(2013年度から変更は特になし)

X-30チャレンジ
(現在KBF様で調整中)

◆NTC MAX CHALLENGE◆

MAX Cadet

Mini MAX

Junior MAX

Senior MAX

MAX Masters

MAX Novice

Comer 60

※詳細についてはEIKO様ホームページ⇒【リンク先10月10日の記事をご覧ください】でご確認ください。
※ジュニア、セニアは準国内、マスターズは制限付の格式で調整中です。
※MAX Noviceは当サーキット主催のMAX仕様レンタルカートレースです。詳細は後日。

◆NTC SPORTKART SERIES◆
GT-1
※K-TAIエンジョイ規則に準じたクラス

GT-2
※当サーキット所有のレンタルカートクラス


◆フレッシュマンレース◆

SS
(NTC CUPに準ずる)

セルオープン
(NTC CUPに準ずる)

パンサーマスターズ(仮、調整中)

レンタル-100

カデットオープン
(KT、MAXの混走)

コマー60

※レンタル-100クラスについては当サーキットからも申込、参戦できるようになります。詳細は後日、ご期待ください!


◆WINTER CUP 2014◆
日時:2014年1月26日(日曜)
開催クラスはYAMAHA-KTで調整中。年一の高額賞金レース、お楽しみに!


と、このような形になっております。大きな変更点としては、チャレンジカップがMAX CHALLENGEとして変わります。それによって、NTC CUP はYAMAHA(SL)、IAME系で統一、MAX CHALLENGEはRotaxと、ユーザー様に分かり易く参加いただけるかと思います。

また、最近ご利用者が増えているレンタルユーザー様にもレースに参戦いただけるようなクラスを設けました(KT-100とMAXの2種類)。マシンレンタルに必要な面倒な手続きは、すべて当サーキット窓口でできるようになります。ぜひご期待ください☆

スケジュールは、間もなく発表となります。各クラス詳細については、予告なしで変更になる場合があるのでご了承ください。では!

[PR]
by n-tokyo-circuit | 2013-11-21 09:03 | NTC BLOG