【MAX情報ファイナル】佐藤選手、小原選手、大健闘!

千葉県市原市にある新東京サーキットより、こんにちは☆

さてさて

連日お届けしておりました、ROTAX MAX世界大会inポルトガル。ここ新東京サーキットから、2名の日本代表が誕生しました!

c0224820_13251493.jpg

写真左
佐藤 万璃音選手
(さとう・まりの)

そして

c0224820_13251266.jpg

小原 正美選手


の2名。この両名、日本代表になっただけでも素晴らしい事なのに、今回の世界大会でなんと・・・


ファイナル進出


佐藤選手のジュニアクラスは71台、小原選手のDD-2マスターズは61台のエントリー。どちらも各地で勝ち抜いてきた猛者ばかり。そんな極地で、ファイナル進出は、それだけでスゴイのです。

ファイナルの結果は・・・

c0224820_13381150.jpg

ジュニアクラス
佐藤万璃音選手
28

ーーーーーーーーーー



c0224820_13381099.jpg

DD-2マスターズ
小原正美選手
25



ーーーーーーーーーー


ブログユーザーのみなさん・・・


拍手
(*^-゚)b(゚∇^d)
パチパチ
(b^ー゚)d(゚ー゚@)♪

ステキー


健闘を称え、『ありがとう』と感謝を申し上げます。もうそれだけです。インターネットの決勝を見ながら一喜一憂したブログユーザー様、多いんじゃないですか?笑。楽しい時間をありがとうございました。

また、メカニックのブログを見る限りでは、小原選手は決勝後のパーティーに参加できないほど、疲労困憊しているようです。そりゃそうです、小原さんのクラスは当サーキットでいうと36~7秒ぐらいで走るマシン。それに加えハイグリップタイヤ。そのスペックのマシンに乗って、1周ラップタイム60秒ぐらいのサーキットを20周(決勝)・・・。どれだけ厳しいかが、容易に想像できます。決勝の様子が・・・

c0224820_1339308.jpg


本当にお疲れさまでした!


最後にジャパン・ファイナリスト集合写真が・・・

c0224820_13393165.jpg



日本選手の皆様、今年も感動をありがとうございました。また来年の世界大会を目指し、がんばってください(来年はアメリカらしい)!我々サーキットも応援させていただきます。お疲れさまでした!

by n-tokyo-circuit | 2012-12-03 10:00 | NTC BLOG